福岡市南区の「原内科胃腸科」では、胃内視鏡(胃カメラ)・大腸内視鏡(大腸カメラ)検査を眠っている間に行えます。

大病院クラスの検査体制が整備されております 原内科胃腸科 おなかイキイキしてますか?
トップページ
おなかが痛い!
眠ってる間に内視鏡検査
患者様の声
カプセル型内視鏡
院長・スタッフ挨拶
診療・病院案内

 
原さんちへ行こう  
院長が手作りしております。
表には掲載していないこだわりを
紹介しております。
 





 

眠ってる間に内視鏡してみま専科

これまでの胃や大腸の内視鏡検査は大病院や専門医で、受付から長い時間待たされ、検査していましたが、当院では内視鏡検査に特化し短時間で安全、徹底した検査が行えます。


当院は、福岡市南区の平尾駅より徒歩6分の場所にございます。中央区や博多区からも近いため、このエリアの患者様も多くみえられます。駐車場もございますので、お気軽にご来院下さい。

一度内視鏡検査を受けてみましょう!
食道・胃・十二指腸・大腸などの食べ物の入り口〜出口での部位に不安のある方は、一度内視鏡検査を受けてみましょう!
■内視鏡検査
「胃カメラ・大腸カメラは怖い」と思われていませんか?
当院ではノドの麻酔(キシロカイン)、肩の注射(ブスコパン)無しで眠ったままファイバースコープや電子スコープという直径9mmほどの管を口から挿入する検査で、広範囲の粘膜の性状や色をモニターを通して直接観察することができます。

のどの麻酔はしませんが、眠ったままで検査を行い、ほとんど痛みを伴わないのが、当院の内視鏡検査の特徴です。
これらの検査は、前日の夜9時以降は食事はとらずに、水分は水やお茶にして下さい。検査そのものは5分くらいで終わります。
患者の皆様の声
 
■患者様の声

患者様から寄せていただいた「声」をご紹介させていただいております。


Pagetop


●胃・大腸内視鏡検査●往診●在宅医療●生活習慣病相談●がん相談
福岡市南区平和1-2-24ルミナンス平尾3F※駐車場有り・平尾駅より徒歩6分

TEL:092-534-1189

Copyright 2004 HARA NAIKA ICYOUKA. Allrights reserved.